ホームページ 横長(トップ)pixta_6747188_M

佃煮 浪速の味

ホームページ用貼付け画像ちりめん山椒 写真pixta_3420969_M

おいしい佃煮を取り揃えております。

絶品佃煮お取り寄せ本舗のホームページはこちらから

 

古くからの歴史ある浪速の味昆布の佃煮

椎茸昆布 自宅用 イメージ

食の都大阪には、様々な「うまいもん」があります。中でも有名なのが、昆布の佃煮です。

佃煮の発祥の地は東京の佃島とされていますが、この佃島の漁師たちは元々大阪の佃の出身で、江戸時代の徳川将軍家の命でこの地に移住させられた人たちでした。彼らが故郷を懐かしんで、移住先に「佃島」と名づけ、その子孫たちが作ったものが佃煮と呼ばれるようになりました。

つまり、佃煮のルーツは大阪にあったというわけなのです。

もう1つ、その材料となる昆布ですが、こちらも大阪における歴史は古く、江戸時代にさかのぼります。当時の輸送は船が基本でしたが、終着点は古都京都で、大阪には琵琶湖から山路を超える陸路しか方法はありませんでした。これでは大きな物流が困難でしたが、寛政期に河村瑞賢が瀬戸内を通る西廻り航路を開いてからは、大阪が物流の終点となり、あらゆる物産がここに集まることになったのです。

この1つに北海道の松前や江刺の昆布があり、やがてそれを扱う問屋や商店が大阪に数多く開かれるようになりました。現在でもこれは続き、塩昆布やおぼろ昆布などが大阪名物として知られています。

昆布の佃煮にもこの1つで、豊富な良質の昆布を食の都大阪の伝統的な味付けで、浪速の味として受け継がれているのです。

昆布は、美味なだけではなく栄養の宝庫ともいわれ、カルシウムは牛乳の7倍、人に不可欠なミネラルとされるヨードは他の食物を圧倒する量が含まれています。

また、昆布特有のぬめりは、食物繊維のアルギン酸とがん細胞に効果的と言われるフコダインが含まれ、健康によい食べ物ということがわかります。

t002

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ